【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:TOEIC「30秒メソッド」特集!

「変わりたい!」人の逆転メソッド TOEICテストは「30秒」を続けなさい! 」に従ったTOEIC勉強方法の実践、第4日目です。


前回 では、


・普通に問題を解く

・解答を見ながらCDを聴く

・CDを聴きながら一緒に発音する=アクティブリスニング


の一連のトレーニングをPart1の2問分繰り返しました。


今度は、3~10の8問を繰り返し行います。


このアクティブリスニング、結構慣れるまでは大変です。


あまりきれいに文章の通りに発音しようとすると、全然CDの音声に合いません。


でも、これこそが語学学習の基礎なんでしょうね。


ここで思い出したのが、あのトロイの木馬を発見したシュリーマンの自伝、


古代への情熱―シュリーマン自伝 (新潮文庫)
シュリーマン Heinrich Schliemann

4102079017
新潮社 1977-08
売り上げランキング : 140415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

です。


彼は、子供に読んだトロイの木馬の話は真実だと信じ、その発掘資金を得るために事業を手掛けます。


その中で、語学を学ぶ必要性を痛感したシュリーマンは、様々な言語に精通するわけですが…


自伝の中で、シュリーマンが取得した「短時間での外国語習得方法」の中に、次のようなものがあります。


・大きな声でたくさん音読する。
(中略)

・前の日に訂正した文章を暗記して、次の授業で暗誦する。


アクティブリスニングって、まさにこの部分に近いことをやっていますね。


それはさておき。


Part1の問題、もちろん全問正解などできるわけでなく、間違ったものを復習する必要があります。


間違った問題や、解答・解説の重要な部分をマークするのに、私は以下のツールを使用しています。


フリクションライト【ピンク】 SFL-10SL -P

B001IVWI5A
パイロット
売り上げランキング : 483

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そう、おなじみの「消えるマーカー」です。


一定の熱を与えると消えるインクを採用し、軸についているラバーでこすると色が消えるという優れもの。


書籍の方でも紹介されていますが、間違った問題にはこれでマークし、次に正解したら消すということができます。


まあ、鉛筆でマークしても良いのでしょうが、解説のところで大事なところにマーク→覚えたら消す、という用途ならやはりこれでしょうか。


漢字使用率チェッカー による算出結果


全体の文字数:968
漢字数:231
漢字率:23.86%
比較的、適正な漢字使用率です。


人気ブログランキング

↑この記事が気に入りましたらバナーをクリックしてください。

関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ