【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
2016年の9月初頭。

この日は仕事も早く終わった金曜日で、次の日も何もないので久しぶりに仕事場最寄り駅の分倍河原前で飲むことに。

ちょうど呼び込みで「スーバードライ199円」となっていたので初入店したのが「三代目鳥メロ・分倍河原駅前店」でした。

駅前ビルの2階、以前は確か「わたみん家」があったところ、かな?

やはり新しい店なのか、店員さんも若い人が多く、予約で入ってくるグループ客もちらほら。まだ、18時前ですが(自分もか)。

ぼっちなのでカウンターに陣取ります。

カウンターは10席程度か、テーブル席も多くて宴会もいけそうですね。

もちろん最初のオーダーは「すぅぱぁどぅらぁい~」(TVCMのキャッチ風)で。

スーパードライとお通しキャベツ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真1枚目:スーパードライとお通しの塩キャベツ(300円)。

スーパードライ、199円では量はどうかとおもったのですが、ギリギリ中生といえるレベル(個人的判断)で、これはお買い得。

お通しの塩キャベツ、塩昆布で和えた感じでつまみには最適。家で作れそう。

さて、店名通りこちらは焼き鳥中心の鶏料理もいける居酒屋なので、怒涛の如く頼みました。

ボンジリと砂肝@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真2枚目:ボンジリと砂肝。個人的には砂肝の触感がたまらない。

ポテトサラダ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真3枚目:ポテトサラダ。上にゼリー状の秘伝のたれなるものがかかっており、これを混ぜて食べます。秘伝というだけあってポテトサラダにも合う新しい食べ方か。おいしい。

鶏皮とハツ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真4枚目:鶏皮とハツ。ここで気づいたのが、ディフォルトでタレになっているということ。塩も頼めるが、店員さんに訊かれなかったので忘れてました…。個人的には塩派なので、同じく塩派の人は忘れないように。

ささみ梅しそとわさび@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真5枚目:鶏ささみの梅しそとわさび。こういった感じでアクセントつけると同じ鶏でも飽きがきませんね。

イカと長いも@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真6枚目:長いも串揚げとイカ串揚げ。タレが違っているのが特徴。

ハムと豚ヒレ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真7枚目:ハムと豚ヒレ。ハムはもっと分厚いかと思ったが…

ニンニク揚げ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真8枚目:ニンニク揚げ。結構大きめで199円なのでお買い得か。味噌だれっぽいのも合います。

じゃがバター@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真9枚目:じゃがバター。って、どこかで見た「イカの塩辛」もセットのタイプ。個人的にはイカの塩辛って絶対合わないのだが…今度からは頼んでも塩辛は抜いてもらおう。

シイタケ@三代目鳥メロ分倍河原駅前店
写真10枚目:しいたけ。まあ、普通かな。でも199円はちょっと高いかも。

とまあ、生ビール=スーパードライが199円につられて結構頼んでしまいましたが、串はメインの焼き鳥は150~199円という感じで安いのに慣れていると結構高めに感じます。個人的には先にあげたじゃがバターが塩辛といういらんトッピングついていて250円はいただけない、って感じです。

しかし、総じて焼き鳥中心とはいえつまみも多めで、一人呑みから宴会まで幅広く対応可能なところは良い点ですね。

合計4,700円くらいかかったのは、単なる飲みすぎ・食べ過ぎということで…

三代目 鳥メロ 分倍河原駅前店居酒屋 / 分倍河原駅府中本町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0












関連記事

タグ : 食べログ 焼鳥 分倍河原

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ