【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
武蔵新城といえば焼き鳥激戦区としてもちょっと有名なエリア。それ以外にもリーズナブルでおいしい居酒屋さんも多数あるスポットと個人的には思っています。

そんな中、アーケードでないほうの商店街の途中に、新たに焼き鳥屋さんができました。

それが「炭火やき鶏煌(とりこう)」です。

店頭@鶏煌
写真1枚目:店頭。

少し日本風とでもいうのでしょうか、焼き鳥屋さんにしても少し構えが立派。

でも…

看板@鶏煌
写真2枚目:看板。

まだオープンして日が浅い(2016年8月4日から数日)のキャンペーンなのか、最初の一杯は100円。

これは行かなくては!!

ということで入店。

一人なので当然カウンター。

テーブル席は6つほどかな。全体的に木製チックなたたずまいです。

アサヒスーパードライ@鶏煌
写真3枚目:まずは生ビールで。

初回は100円、通常価格は380円と結構リーズナブル。アサヒスーパードライで、若干小さめの中ジョッキといったところか。

選べるお通しはおしんこ盛り合わせで@鶏煌
写真4枚目:お通しには今回はおしんこ盛り合わせで。

通常はキャベツ食べ放題らしいですが、このおしんこ盛り合わせのほか、枝豆などにも変更できるそう。今回は夏場で塩分もほしかったのでこれに。

さて、焼き鳥屋さんならもちろん焼き鳥で。無難に最初は串盛り五本(620円)を頼みました。

白レバー@鶏煌
写真5枚目:白レバー。

これは店員さんいわくおすすめ、とのことですが、確かに。

あまり臭みがなく、表面も少しパリッとした感じでいくらでも食べれそう。

はつ@鶏煌
写真6枚目:ハツ。

これも歯ごたえがあってうまい。

さて、こちらは串盛りといえども順番に出てくるので、間を持たせるために気になるメニュー「骨っこ」(150円)を。

店員さんいわく「鶏の骨を揚げたもの」とかで…

まあ、安いし挑戦してみようということで。

骨っこ@鶏煌
写真8枚目:骨っこ。

まんま鶏の骨を揚げたもの!!

残っているお肉部分を食べるのだが…

名前といい、かじりつく食べ方といい、まさしく犬にでもなった気分。でも、結構おいしいのがくやしい。

そうこうしているうちに残りの串盛りがまとめて。

串盛り残り3本@鶏敦
写真9枚目:串盛り残り。ネギまとかオーソドックスな感じで。

この後、写真撮り忘れたフライドポテト、そして生ビールを追加で2本で合計2,408円(税込み)。

まあ、さして高くもなく、かといって安くもなく。

古くからある焼き鳥屋さんは「おっちゃんのたまり場」になりそうですが、こちらは内装も結構落ち着いた感じですので、女性も入りやすい。というか、男女でのお客が多かった。なお(以下ry

というわけで、まだまだ未知数なところもありますが、焼き鳥らしく鶏白湯スープのラーメンなども〆であるそうなので、今度はそちらにも期待しつつ。

ごちそうさまでした。

炭火やき 鶏煌焼き鳥 / 武蔵新城駅武蔵中原駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0






関連記事

タグ : 食べログ 武蔵新城 居酒屋 焼鳥

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ