【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
2月の平日帰宅時間帯。

武蔵新城の駅前でやっている、飲食店のチラシ配り。

何気なく手にとってみると、「オイスターバー」の文字が。

ん?武蔵新城では最近イタリアン系の店などしゃれた感じの店も多くなりましたが、オイスターバーはさすがに予想しませんでした。

よし、まずは偵察に行ってみようと週末土曜日に訪れたのが「Oyster Bar GARAGE」です。

夜20時ごろでしょうか、結構雨が降っていましたが、それほど遠くもないので歩いて到着。

入ってみると、中はカウンターメインで、奥にテーブルがあるだけで、そこはすでに女子会なのかにぎやかな雰囲気。

自分はカウンターの陣取って店内を見渡します。

照明の光量は落とした、まさにバーといった感じの落ち着いた雰囲気。

まずは、「チラシ持参でグラスビールサービス」となっていたので、さっそく使うことに。すまん、庶民なもので…

グラスビール@オイスターバーガレージ
写真1枚目:グラスビール。キリンの一番搾りでした。

さて、せっかくオイスターバーに来たのだから、当然牡蠣を食べないと罰が当たる。

幸いなことに、日替わりで「サービス牡蠣」として、通常よりも安くなっているものがあるので、さっそくサービス品の牡蠣(290円・税別)を2個頼むことに。

本日のサービス牡蠣×2@オイスターバー・ガレージ
写真2枚目:本日のサービス牡蠣。この日は兵庫は室津のもの。

一応レモンもレモン絞り器もありましたが、まずはそのままトゥルンと。

おー、濃厚な感じでいてあっさりしている。なんか、蕎麦のようにのどごしを堪能してしまいました。

よし、牡蠣はいったん味わったので、ビールを本格的に。

一番搾り@オイスターバー・ガレージ
写真3枚目:キリン一番搾り(500円・税別)。

やはりバーだからか、そんなに大きくはないか。でも、がっつかないで行くのも良いか。

さて、ビールと言えば揚げ物、ということで、カキフライ(ハーフ)とポテトフライを。

カキフライハーフ@オイスターバー・ガレージ
写真4枚目:カキフライ(ハーフ)。2個で260円(税別)とリーズナブル。まあ、生牡蠣とは品質が全然違うんでしょうが。タルタルソースが2個にしては多かったかも。これは一人でもフルサイズいけそう。

ポテトフライ@オイスターバー・ガレージ
写真5枚目:ポテトフライ(300円・税別)。うーん、ちょっと量は少ないかな。でも、あくまでもバーということで。

少しお腹も膨れたので、ビールを傾けながら、数年前から始めた葉巻を吸うことに。バーだから当たり前でしょうが、喫煙OKというのは喫煙者にはうれしいですね。嫌いな方には申し訳ないですが…

カウンターには店員さんが2名いましたが、うち一人はチラシも配っていた方で、かつ店長さん?のような雰囲気。

先に「たばこOKですか」って尋ねたところから、少しずつ話も弾みました。

お店自体は1月から始めたところとのことで、新城でどこまで伸ばせるか、オンリーワン的な路線でも頑張ってほしいところ。

さて、せっかくなので〆は牡蠣で、ということで生牡蠣3種盛り合わせを行くことに。

生牡蠣3種盛り合わせ@オイスターバー・ガレージ
写真6枚目:生牡蠣3種類盛り合わせ(980円・税別)。

左から、佐賀の唐津、北海道の根室、そして…写真でも殻に産地のタグが被ってしまいうろ覚えですが、確か五島列島あたり。

この右のが一番肉厚でおいしかったですね。

いつの間にか先客の女子会様もお店を出ていて、こちらも頃合いだと思ってお会計。

合計で3,369円とまあリーズナブルな方かと。

牡蠣以外にもパスタ系もあるようですし、がっつりいかないならまさしくオイスターバーとしてバー感覚で楽しんでも良いかもしれませんね。また来ようかなと。

ごちそうさまでした。

Oyster Bar GARAGEオイスターバー / 武蔵新城駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

タグ : バー オイスターバー 武蔵新城 食べログ 牡蠣

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ