【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
2016年1月2日。

正月特有のくだらないTV番組を観るつもりもなく、かといって家族持ちの友人を誘って呑むのもはばかられるし…

というわけで一人呑みできそうな店が開いてないかと武蔵新城の駅前へ。

さすがに多くの店が休んでましたが、まだ行ったことのない&開いているお店を1軒見つけました。

それが「AJITO武蔵新城店」です。

ちょろっと以前聞いた話では「昼は500円ピザ」「夜も基本500円均一のバル」という、分倍河原で昔よく行っていた「CONA分倍河原店」を連想させるお店。

さっそく入ってみますと、やはり他に開いているお店も少ないせいか、半分以上の席は埋まっています。

カウンターは一人しか座っておらず空いていたのと、一人呑みなのでカウンター奥へ。

雰囲気を出すためか、全体的に照明が暗いような。

店員さんが、結構良い匂いのするおしぼりをもってきたのでそれで手を拭きつつメニューを拝見。ちなみに居酒屋のようにボタンを押す方式です。

フードメニュー@AJITO武蔵新城店
写真1枚目:フードメニュー。

ピザが500円は安いような気がしますが、つまみが500円するのは逆に割高かも、とおもいつつドリンクメニューへ。

ドリンクメニュー@AJITO武蔵新城店
写真2枚目:ドリンクメニュー。

こちらは500円でプレモルか。うーん、まずはこれでよいか。

そう決めて生ビールとトリッパトマト煮込み、チーズ盛り合わせをオーダー。

プレモル@AJITO武蔵新城店
写真3枚目:プレモル(500円)。

ちっさ!!

これで500円はないわー。しかも泡が多い。

その上、このレビュー記事作成時に気づいたのですが、メニューではジョッキになっていたような気がしますが、小生って感じのグラスです。これはいただけないな~。

というか、正月三が日でいつもと店員さんが違うのかもしれませんが、全体的に店員さんの元気がなかったです。チーズの盛り合わせの内容を訊いても店員さんから厨房の人に伝言ゲームだし。

うーん、早々に退散モード。とりあえず葉巻に火はつけてしまったのでのんびりと行きたかったのですが。

お通し@AJITO武蔵新城店
写真4枚目:お通し。

そう、お通し。それ以上でもそれ以下でもない。トマト煮込みのようだがようわからん。というか、店員さんからろくに説明がないからこれがトリッパかと思って困惑した次第です。

別メニュー@AJITO武蔵新城店
写真5枚目:前後しますがスペシャルメニューとやら。トリッパはここからチョイス。結局500円メニューは飾りかも…

牛モツのトリッパトマト煮込み@AJITO武蔵新城店
写真6枚目:牛モツのトリッパトマト煮込み。

うん、これは意外といけるかも。モツも大き目ですし。しかし、500円という値段で考えると少し微妙。

チーズ盛り合わせ@AJITO武蔵新城店
写真7枚目:チーズ盛り合わせ。

うーん、これで500円はちょいと、ねぇ。

しかもトリッパより出るの遅いし。真ん中のパンをトリッパにつけながら食べたらおいしかった、くらいの印象でした。

というわけで居心地も良くない感じなので、葉巻も残ってましたが早めに退散。テーブルチャージという名のお通し300円に500円×3品と消費税で1,940円なり。

正直、再訪する気が…

「武蔵新城店」というくらいだからチェーン店なのでしょうが、それで正月三が日に開けるならもう少し全体的なレベルをなんとかしてほしいですね。

先にあげた「CONA分倍河原店」も500円均一ですが、サービスは悪くなかったのでさほど割高感はなかったですが、これはちょっと。

まあ、複数人で来るとか、ランチで来るとかすれば印象変わるのかもしれませんが。

AJITO 武蔵新城店イタリアン / 武蔵新城駅

夜総合点★★☆☆☆ 2.5





関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ