【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:コラム
日経電子版の有料記事に気になったものがありました。

2015年は「ガラホ」登場 キャリアが狙う一石三鳥  :日本経済新聞

有料記事で有料会員でないと閲覧できないので、気になった部分だけざっくりまとめると

・海外勢に国内スマホメーカが押され気味で差別化が必要
・日本国内に潜在化するガラケー復興を取り込む
・このためにスマホにガラケーのガワを取り入れたガラホがキーになるのでは

といったような主旨です。正確には記事本編で。

ああ、とうとう来たか、と思いました。

スマホを見ていて思ったのは、どれも見た目からして個性に欠けることです。

初期のスマホは、フルキーボードがついた機種もありましたが、いつのまにやら大画面オンリーののっぺりした物が主流になりました。

そうなると、どれも似たり寄ったりで、あまり違いが判りません。

究極、iPhone vs その他大勢、といった感じでした(主に見た目で)。

最近になって、やっと曲面ディスプレイで側面に表示とボタン操作を合わせたような機種が、見た目にも差別化を図ってきましたが…(もちろん機能も)

そもそも、すべてを画面上で操作するなんて、明らかに無理があります。

操作は操作に特化したキーに任せた方がよいかと。

実際、究極の操作キーの一つである電源ボタンなどは、いつまでも残っていますし。

それ以前に、スマホになってから、キーボードやガラケーに見られた折り畳み機構を廃止する意味がわからない。

ガラケーやスマホにかかわらず、機能性の高いものはそのまま残し、発展させた方が良いのではないかと思います。

見た目の差別化も図れるのですから。

そう考えると、以前NOKIAで出していて、「日本で出ないかな」と思っていた

NOKIA E90 Communicator

はなんてエクセレントで格好良いんだろうと思いました。

ちなみにこんな感じです。

NOKIA E90閉じた状態
閉じた状態。ストレート携帯といった感じで、一般的な操作はこれでOK。

NOKIA E90開いた状態
開いた状態。まるでミニPCのように使えます!!

もちろん、スペック的には現在のスマホほどではないでしょうが、この格好よさ、機能性は10年近く前のものとは思えない!!

タブレットなんていらんかったんや…

ちなみに、写真のはモックアップです。

とても本物には手が出せず、当時、モックアップをヤフオクでゲットしました…貧乏くさw

でも、モックアップからしてこんなに格好良い!!

NOKIAいわず、日本のメーカやキャリアも、これくらい思い切ったことしないとグローバルの舞台で勝てませんがな。

むしろ、細かいギミック得意な日本こそ、真にスマートなスマートフォンを作ってほしいものです。

ちなみに、みんな大好きiPhoneには、フルキーボード付きのケースだって販売されています。

iPhone6専用スライドケース式 Bluetoothキーボード iPhone6 4.7inch バックライト付きスライドキーボード iPhone6対応 (ブラック)

新品価格
¥2,250から
(2015/1/6 21:41時点)




同様の製品がいろいろ出ていることからしても、やはり、みんなフルキーボードや、ハードウェアのキーボードは欲しい!!ってことだと思います。需要はかなりあるはず。

個人的には、Windows PhoneでE90みたいなのが出てほしいですね…

【追記】
ちなみに、何年も前ですがなかなか今の状況を示唆したような記事を見つけました。

ASCII.jp:Nokia E90にニッポンケータイは学ぶべし (1/2)|T教授の「戦略的衝動買い」
関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ