【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
分倍河原駅前には、「新ひだか」という、充実のランチを提供するお店(京風おでん屋・居酒屋)があり、時々行ってたのですが…

いつの間にかお店がなくなっていました(移転でしょうか?)

で、その跡地にさっそく何かお店が、と思ったら「油そば」の店になっていました。

それが「味の天徳・分倍河原店」です。

油そばと言えば、何年か前に研修先の近くの「麺屋そら」に行ったきりです。

このお店、油そばの普通サイズは490円と手ごろ値段ですので、ちょっと早い夕飯がてらに行ってきました。

オープンは2014年4月7日、その次の日に行きました。

前も狭いお店でしたので、予想通りカウンターのみの店内。

その割には女性の店員さんが4名はいたかな。なぜか、海外の人(中国かな?)の方ばっかりでしたが、接客は普通でした。

券売機で490円の油そばの券を購入して店員さんへ手渡します。

約5分ほど待って到着。

油そば@味の天徳・分倍河原店
写真1枚目:油そば(490円)

並サイズにしては、太麺のせいかボリュームがある様に感じます。

メンマとナルト、そして結構分厚いチャーシューがトッピング。

初の「天徳の油そば」、さっそく混ぜ混ぜ。

混ぜた状態の油そば@味の天徳・分倍河原店
写真2枚目:混ぜた状態の油そば。

底にあるスープというかタレはしょう油ベースか。

カウンター上に調味料(ラー油や酢など)がありますが、これくらいの量ならそのままでも良いだろうと何も投入せずに一口。

ほう、これはこれは。

ちょっと濃いめのような気がしますが、麺には程よくなじみます。

うん、これならこの上のダブルでも行けそうです。

分厚くて結構ジューシーなチャーシュー、懐かしのナルトも間にはさみながら3分程度で終了。

あー、これはダブルでランチにいただくのも良いかも。

味が濃すぎると感じる方は、敢えて酢を入れてみるのも良いかもしれません。

で、後でホームページでも確認したのですが、このお店はチャレンジメニューがあるそうです。

3,000円払って、油そばダブルを4杯を30分以内に食べると1万円もらえるとか。

つまり7千円の儲けなわけです。

しかし、ダブルにすると大体400g、それが4杯で1.6㎏…

以前、武蔵新城の「こく丸」で1㎏つけ麺(たぶん、茹で上がり前の分量で)を何とか完食したことはあるものの、あれから歳もとったのでおそらく無理でしょうね…

でも、店内に貼っている他店でのチャレンジメニュー食べきった方の写真を見ると、30代どころか40代後半の人もいたような…

そのうち、このお店での完食者もでるんでしょうね。次来る時が楽しみです。

味の天徳 分倍河原店ラーメン / 分倍河原駅府中本町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ