【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
2013年の初夏のころ。

用事で初めて訪れる松陰神社前駅を降りました。

用事を済ませ、食事も別の店で済ませましたが、少し休憩しようと訪れたのが「珈琲家あのころ」です。

個人経営でしょうか、結構若い男性店員さん二人が厨房に。

コーヒー豆のお持ち帰りもできるようですが、奥にテーブル席やカウンターもありくつろぐこともできます。

カウンター席に陣取ってメニューを眺めます。

メニュー表@珈琲家あのころ
写真1枚目:メニュー表。

ドリップコーヒーが結構な種類選べて1杯450円。そしてお替りは150円と、フランチャイズでもないのに結構勉強したお値段です。

ネーミングセンスもなかなか良い…と眺めていると「瑠璃(るり)」という名前のコーヒーが。

瑠璃と言えば某俺妹の黒猫氏の本名。

これしかない!!と思って瑠璃をオーダー。

厨房では豆から挽いている音が響きます。

瑠璃@珈琲家あのころ
写真2枚目:ドリップコーヒー・瑠璃。

私はそんなにコーヒー通ってわけでもないですが、とても良い薫りが漂います。

まずはそのままで一口。

少し酸味がある感じですが、これこそがドリップしたての良さなのかもしれません。

口の中でくゆらせたい感じですが、次はミルクも入れて一口。

うん、まろやかになって、ついついグイグイと飲んでしまいそう。

でも、そこをこらえて香りと口当たりを楽しみながらくつろぎます。

こういった空間と時間、ずっと忘れていたような気がするな~。

そう、それを思い起こしてくれるからこそ「あのころ」という店名につながってきているのかもしれません。

次に来る機会がなかなかなさそうなのが残念。

何かのついでに、寄り道してでも寄ってみたい、そう思わせるお店でした。

珈琲家あのころコーヒー専門店 / 松陰神社前駅若林駅世田谷駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事
Comment

ご来店誠にありがとうございました。

Twitterからこちらのページを見付けました。
ご来店頂きました上、記事にまでして頂いて誠にありがとうございます。
寛ぎのひと時をお楽しみ頂けたようで大変嬉しく思っております。
これからも美味しい珈琲をご提供できるよう、頑張ります。
またお近くにお立ち寄りの際にはご来店を心よりお待ち申し上げております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ