【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:ぼっちグルメ
少しレビューが遅れましたが…

2013年10月初旬。

この日は、食べログ主催の公式オフ会に参加するために関内まで足を延ばしました。

「神奈川県の食べログユーザの方を集めての交流とご意見を伺いたい」

そういう主旨の案内が食べログ管理者の方からあり、応募したところ選ばれてしまいました。

私なんかで良いのか、と思いつつも、行ったことのお店に(しかもカカクコムかなりの額を補助してくれる)とのことに、ホイホイついていってしまった私でした。

関内の駅を降り、ちょっと怪しい界隈を抜けると今回の会場「里葉亭(りばてい)」に到着。

時間ぴったりに到着したせいか、既に管理者側4名、食べログユーザの方10名は席についていました。

お店は思ったよりも狭かったですが、すごく活気にあふれた好みの雰囲気が漂っています。

私を含めて総勢15名の公式オフ会がスタート。

しかし、ここにお名前は出せませんが、他のユーザの方は私などは手の届きそうにないくらい多くの質の良いレビューをされている方ばかり。

ちょっと緊張しながらも自己紹介を進めていきます。

果実酒@里葉亭
写真1枚目:まずは果実酒(みかん)で乾杯!!

私はビール派ですが、とても飲みやすく食前酒にはぴったりかも。

皆さん、食べロガーらしくめいめい写真をとっています。もちろん、私もスマフォでぱちりと。

漬物盛り合わせ@里葉亭
写真2枚目:漬物盛り合わせ。

自家製でしょうか。4・5人で分けるにしてもかなりの量があります。

こちらのお店、焼鳥屋さんには分類されていますが、おまかせで串を中心としたお料理が提供されるスタイルですね。

食べログ管理者の方に意見をお話ししたり、他のユーザさんとお話ししながらどんどんお料理とお酒が進みます。

煮込み@里葉亭
写真3枚目:煮込み。これもおいしい。ちょっと写っているビールでも焼酎でも合いそうな。

山芋の刺身@里葉亭
写真4枚目:山芋の刺身。刺身らしくわさびと醤油で。これが素朴でおいしいんです。

ハツ@里葉亭
写真5枚目:ハツ。

待望の串が登場。他の食べろガーさんからも歓声がと写真を撮る音があがります。

肉厚で食べやすく、確かにこれはおいしい。なかなか他のお店では味わえないかも。

でも里葉亭の串はまだまだ続きます。

ぼんじり@里葉亭
写真6枚目:ぼんじり(だったはず)。食べごたえがあって味噌とも合いますね。

燻製の盛り合わせ@里葉亭
写真7枚目:ちょっと趣向を変えて燻製の盛り合わせが到着。

卵のように見えるのは、いわいるキンカンってやつでしょうか。とろっとしていて癖になりますね。

ねぎま@里葉亭
写真8枚目:定番のねぎま。これもビッグで食べごたえあります。それに、ネギと肉の相性も良いですね。たまに、相性の良くない感じのねぎま見かけますから…

せせり@里葉亭
写真9枚目:せせり(だったはず)。からしをとちょいとつけても、そのままでも十分おいしいです。

かわ@里葉亭
写真10枚目:皮。写真ではわかりにくいかもしれませんが、「これ本当に皮?」っていうくらい、肉々しいというかぷりっぷりの食べごたえ。一般の皮とは概念が違う感じです。この皮目当てに来ても良いくらいかもしれません。

ピーマン丸焼き@里葉亭
写真11枚目:ピーマン丸焼き。もう一つ「これ目当てでも良い」くらいの一品。食べると中にエキスのような汁が入っていて、全然青臭さがありません。どういう焼き方したらこうなる?ってくらいです。

レバー@里葉亭
写真12枚目:レバー(白レバー?)。もうだんだんと記憶もあいまいに。このレバーも分厚くて、それでいて臭みは無くて旨味だけがある感じ。

とにかく話は弾むし、料理はおいしいしで、このときほど「きちんとメモしておけばよかった」と思うことはありませんでした。といっても、メモ取りながらは味気ないでしょうが。

肝@里葉亭
写真13枚目:砂肝。私の好きな焼鳥ネタ。歯ごたえもあっておいしい。

他にも料理はたくさんきたのですが、おいしい上に話が弾んで撮影し忘れたお料理もあります。

椎茸とか、ぎんなんとか。

味だけでなく、量もたんまりで、普通にお料理だけで8,000円はいくそうでうがこれなら納得。

楽しくてあっという間に3時間以上は過ぎました。

帰りはご主人(先代かな)がお見送り。丁寧で腰も低く、それでいて嫌みがない。

これは人気店になるはずです…

普通に行くと多分入れない(実際、入れないお客さんが多数しました)ので、予約して行くべきでしょうね。

いやー、オフ会、凄かった。楽しかった。

で、その余韻で数名の食べロガーの方と2次会へ行き、終電を逃してカプセルホテルへ、という落ちがついたのでした。

まだまだ修業が足りませんね、私。

でも、これを機会にさらに「ぼっちグルメ」に励みたくなるこの頃でした。

里葉亭鳥料理 / 日ノ出町駅関内駅桜木町駅

夜総合点★★★★ 4.5

関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ