【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:コラム
Business Media 誠:「頑張れば給料はガンガン上がるよ」……ブラック企業の甘言にご用心

ブラック企業と言う言葉も定着してきました。

ブラック企業大賞」なるサイトまで登場し、色んな意味で注目されている言葉です。

上記の記事にあるような、わかりやすいブラック企業ももちろん問題ですが、一番やっかいなのは

隠れブラック企業

ではないかと思います。

対外的にはCSRも明示し、車内でもサービス残業禁止措置の徹底や、中には内部統制専門の部署まで設置する企業まで。

しかし、このように「社員の健康管理・労務管理は徹底しています「サービス残業や高時間残業はさせていません」と明言している企業の中には、それを隠れ蓑に実質的に「ブラック企業」である可能性があります。

例えば「高時間残業はさせない」となっていますが、良く調査してみると「有給休暇を取らずに、残業や休日出勤を代休へ振り返るように会社側で推進・指示」場合もあります。

こうすれば確かに高時間残業は減るので、筋は通っているように感じられます。

しかし、人間はロボットではありません。

昔、「チャート式数学」というので「なぐってさする」という言葉がありました。

数学ならそれでも良いのでしょうが、人間はそんなわけにはいきません。

さすられても「殴られた痛みは変わらない」のです。

残業もそうです。

同じ日に定時から続けて夜遅くにまで仕事し、それを寄せ集めて休暇にするのと、毎日残業なしで過ごすのとどちらがストレスがかかるのか。

明白なことだと思います。

幾らあとで休みをもらえようが、連続で長時間仕事をするのは(個人差もありますが)、苦痛になる方が多いです。

それに効率も確実に落ちます。

もちろん、一時的に負荷がかかることはあるでしょうが、それが毎月どこかで発生するようであれば、そもそも仕事の仕組みに問題があります。

もちろん、残業代目当てのダメ社員や、そもそも力量不足・努力不足のアカン社員もいるかとは思います。

しかし、それ以上に管理者層・経営層のマネジメントがうまくいってない方が多いのではないでしょうか。

残業を休暇に振り替えても、手当てはそのままつく会社も多いです。

なら余計に経営層は「残業や休日出勤をしない仕事の仕組みづくりをする」ことに注力すべきでしょう。

それでも残業代目当てのダメ社員がいるのなら(そこまで改善できればそのようなダメ社員が浮き彫りになってくると思いますが)、その時こそリストラという最後の手段に訴えればよいと思います。

ともあれ、

「自分の会社も隠れブラック企業ではないか?」

と調べてみるのも良いかもしれません。会社の問題点も見えてきて面白いかもしれませんよ。

漢字使用率チェッカーによる算出結果

全体の文字数: 1129
漢字数: 321
漢字率: 28.43%
比較的、適正な漢字使用率です。




関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ