【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:コラム
安易なERP導入はユーザー/ベンダーに損害しかもたらさない――SAPプロジェクトの失敗でIBMを顧客が提訴

http://www.computerworld.jp/topics/626/205478

うわー、やっちゃったなーと言う感想と共に、「これも氷山の一角」と思ったのが上記の記事です。

私自身、一時期ERPの代表格であるSAPのコンサルタントをしていました。

コンサルタントと聞くとカッコいいイメージがつく場合も多いのですが、中にはベンダーの資格をとったばかりの「なんちゃってコンサルタント」や、うんちくは垂れるが手を動かしているのを見たことがない「名ばかりコンサルタント」とかを実際に見てきました。

ベンダーの資格はともかく、基本的にコンサルタントは公的資格がないのもあってか「言ったもん勝ち」の肩書だと私は思っています。

そうなると、採用する側もその人の実績などで実力を測りたいところですが、その実績も本人が作成した業務経歴書ですと、盛りに盛っていることもちらほら。

中には有名なプロジェクトで活躍したように見せかけて、実は「単に参加していた」だけの人だっていたりします。

資格が関係ないという意味では、本当の「実力主義」の世界なわけですが、その実力の良しあしをどうやって幹分けるのか?

これは極論すると「人間力」に尽きるのかなと思っています。

単なる技術や交渉力ではなく、その上位にあるマネジメント力、そしてそれらを包括するベースとなる人間力ではないかな、と。

実際、見た目はぱっとしない人が、驚くほど誠実かつ的確に物事を進める場合もあるんですよね。

たまにそんな方に出会うと、その人の人間力がスカウターで測れないものか?なんて妄想したりします。

「私の戦闘力人間力は53万です」

どっかで聞いたようなセリフですが…

そもそも数値化できないから人間力なんでしょうか。

漢字使用率チェッカーによる算出結果

全体の文字数: 745
漢字数: 177
漢字率: 23.76%
比較的、適正な漢字使用率です。




関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ