【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:体験レビュー
両手が使える!ハンズフリーLEDイヤーライトKE-120

B000V92B5C
コンテック
売り上げランキング : 27778

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元々はビデオゲーム「バイオハザード6」の中で、キャラクターが耳かけ式のライト(イヤーライト)を使用しているシーンがあり、興味がわいて購入しました。

ゲーム中のものとは違うようですが、なかなか実用性はあると思います。

【良い点】
・ヘッドライトよりも軽量で携行しやすい
・左右両方の耳に使用できる
・LEDライトのため、普通に使用するには十分の明るさ
・点灯・点滅の両方が可能
・ライトの上下・左右の角度が変更可能

【改良した方が良い点】
・使用電池がコイン電池CR2032×2個のため、若干手配しにくい(単4電池あたりなら汎用性・手配しやすい)
・防水・防滴ではない(災害時使用を考えると防滴ぐらいはほしい)
・メガネをかけていると若干使用しづらい(これは仕方ないですが)

同種の製品がもっと普及すると良いですね。

※本レビューは自分がAmazonに投稿したものと同じです。
その他のレビュー一覧はこちら→アキンドのレビュー一覧
【追記】
イヤーライトの装着状態(メガネの場合)

メガネをかけた状態でイヤーライトを装着。

バイオハザード6・レオンのイヤーライト
こちらはバイオハザード6でレオンがかけていたもの。

レオンのライト本体がフックの上についているというか、メガネでいうとツルの部分の位置しています。

バイオの方が格好いいですね。

で、現物のイヤーライトですが、メガネのツルとイヤーライトのフックが若干干渉したりしますが、先にイヤーライトをかけてメガネをフックと耳の隙間にすべり込ませるようにするとフィットします。

ヘッドライト同様、向いた方向を照らしてくれるので便利です。

ライトは点滅できますが、普通に照らすには不要でしょう。緊急時に自分の存在を知らせる用途かと。

何よりも普通のヘッドライトより軽いので、持ち運びには便利です。




関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ