【PR】

「こんな弱小ブログでもそこそこ稼げているという事なんだよ!!」
忍者AdMax
Ω ΩΩ<ナ、ナンダッテー!!

最新記事

人気記事ランキング

管理人他サイト更新記事

管理人の他サイト(ブログ)の最新記事一覧です。

カテゴリ

最新コメント

お気に入りRSS

お気に入りのRSSです。統一感ないです…
DATE: CATEGORY:体験レビュー

唐突ですが、皆様GWの予定はたてられましたか?


いきなりなぜこのような始まり方かといいますと、昨日(2012/4/6)の私のブログある記事アクセス数が異様に増えたことから起因します。


なぜ急に増えたのか、忍者ツールズ で解析したところ、以下の検索ワードで来られた方が多かったことが判明しました。


個室コクーン型


そう、この記事 で、高速バスのコクーンの予約をしたことに触れていたのです。


ポイントアフィリエイト


高速バスは、電車や飛行機に比べますと、全体的に安くなる分、長時間・快適性に欠けるといった欠点があります。


コクーンは、プライベート空間を保ち、かつリクライニングシートを目いっぱい倒しても後ろの方に迷惑をかけないように配置されています。


おそらく、TV番組等でコクーンが紹介されていたのでしょうね。


おそるべしTVの影響力。


しかし、高速バスよりももっと安い旅客手段があります。


それは…


長距離フェリー


です。


【長所】

安い

→大阪~九州が場合によっては5,000円以下です。


広い・快適

→高速バスと違い、船ですのでスペースゆったり。レストランやお風呂があったり、外で海を眺めることだってできます。


自動車・バイク・自転車が積める

→ずっと自動車やバイクに乗ると疲れますが、これなら目的地まではゆっくりくつろげます。

ああ、懐かしい。


学生のころは、大学のある大分から実家の大阪までは、よくこのフェリーを利用したものです。


確か、片道4,700円


高速バスよりも安い場合もあります。それに快適。


しかし…


以下のような短所もあります。


【短所】

時間がかかる

→高速バスよりも時間がかかります。大阪~九州ですと丸12時間はかかります。


何よりも普及していない!

→昔に比べると、航路もだいぶ減ってきました…


そうです。


フェリーって、どうしてもマニアックというか、今の世の中に合っていないというか。


昔は、川崎から那智勝浦の航路があり、これにバイクを積んで、那智勝浦から大阪まではバイクでプチツーリングを楽しめた物でした。


うーん、前に揚げた長所は、他の交通機関ではまずフォローできないメリットなんですがねー。


やはり時間がかかるというデメリットを何とかしないと…


それならば、もっと普及するには、


長距離フェリーをもっと高速化する


ということに尽きるのでしょうか。


せめて高速バスに匹敵するか、それよりも速くなれば需要も伸びると思います。


技術的には、かなり可能にはなっているとは思うのですが…(ウォータージェットとか)


実際、高速化したフェリーも運行されていたようです。


一般のフェリーは大体20ノット程度だそうです。


しかし、ウォータージェットなどですと30~40ノットもでるようです。


単純に速度が2倍で時間が1/2、ということにはなりませんが、巡航時の速度を上げて、所要時間を2/3程度にできれば、高速バスに匹敵かそれ以上に時間短縮になるかも。


もちろん、コストアップの可能性もあります。


特に、車やバスとちがって量産効果は低いと思われますので…


しかし。


船旅って、他にはない魅力があると思うんですよね。


飛行機とかですと、国内の場合どうしても「移動」の手段であり、「旅」とは違うような気がします。


船の速度が2倍になったところで、船のもつ「旅らしさ」はそれほど失われないと思いますし。


皆さんは、どう思われますか?


漢字使用率チェッカーによる算出結果


全体の文字数:1364
漢字数:326
漢字率:23.9%
比較的、適正な漢字使用率です。

人気ブログランキング

↑この記事が気に入りましたらバナーをクリックしてください。

関連記事
Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © AKIND’S HACKS ~ぼっちグルメとHACKSのサイト~ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ